オススメの通貨ペアと株価の影響の考察

やはり、オススメ通貨ペアは3大通貨です!

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ユーロ/米ドル

その理由は単純明快で、流通量が多いからこそノイズが少ない!
つまり、動きが読みやすく、突飛な動きが少ないんですね。

株価を見ることが出来れば、
バイナリーの勝率も格段に上がります。

通貨ペアについてですが、僕がトレードする通貨は、
米ドル/円が8割、ユーロ/円が1割、ユーロ/米ドル1割くらいです。

これ以外の通貨ペアを使うことはほとんどありません。

この3つの通貨は、世界の「3大通貨」と呼ばれていて、
取引量が非常に多く、流動性が高いのが特徴です。

なぜこの「3大通貨」でしかトレードしないかというと、
取引量の少ない通貨は、世界のどこかでFXなどをされている方が、
その通貨に大口注文を入れるとチャートに不自然なヒゲが現れるためです。

これを「ノイズ」と言います。
このノイズがあるとテクニカル分析しにくくなります。

ですので、こうしたノイズを避けるためにも
僕は「三大通貨」に絞りトレードしてます。

 

株価の分析はこの2つだけでOK!

そして、株価の影響についてですが、「株価」という言葉に
結構苦手意識があるのではないかと思います。

安心してください、僕も本当に苦手でしたので、
超分かりやすく解説しますね。

「為替取引には株の影響があるから株の勉強もした方がいいよ。」
と言われた経験のある方もいると思います。

株なんか日本だけで3500社程ありますし、
初心者の方だと、いざ株について勉強してみても、
さっぱり意味が解からないと思います。

ですが、安心してください。

3500社すべての株について理解しなくても、
日本全体の動向を教えてくれる指数として日経平均がありますし、
アメリカならばダウ平均があります。

つまり!
この二つだけで十分です。笑

まずはスマートフォンやiPhoneに”株価”の見れるアプリで
日経平均ダウ平均を見ます。

 

Nikkei225というのが日経平均で、
DOW Jというのがダウ平均です。

日経平均株価が大きく動いていたら
為替も動く可能性が高いです。

株価が上昇していれば米ドル/円も上昇しやすく、
株価が下落していれば米ドル/円も下落しやすくなります。

特に午前中の相場は、前日のダウ平均の影響が濃く残りますので
是非トレードする前にスマフォまたはiPhoneで
株価をチェックしてみてください。

これだけです。笑

たったこれだけで勝率は上がると思いますし、
それでも納得できなければ、気のすむまで株について勉強して下さい。

ビジネスの世界でも投資の世界でも結局は自分次第、
自分の責任ですので、参考程度にしてみてくださいね!