バイナリーオプションって儲かるの?ギャンブルと投資の最大の違いとは!?

バイナリーオプションは、実際どのくらい稼げるの?
元手がどのくらい必要なの?倍率は?
現実的に勝率がどのくらいだとどのくらい儲かるの?

初めての人は、いろいろな疑問があると思いますので、
一緒にバイナリーオプションでの勝ち方を学んでいきましょう!

 

まず、始めに言っておかなければいけない事は、
バイナリーオプションはギャンブルではありません。

ハイかローかの選択だと、なんとなくギャンブルの空気が漂いますが、
ジャンルとしては投資です。

 

たまに見かける、初心者が1ヶ月で数百万稼いで人生変わったみたいな広告は、
広告でしかないので、自分と重ね合わせて夢見すぎないようにして下さい。

夢見ること自体は悪くないですが、資金を全部ぶっこみなんてしたら、
目も当てられない結果になってしまうので、冷静な状態で始める事が大事です。

 

では、
ギャンブルとバイナリーオプションの違いについて見ていきましょう。

 

ギャンブルはざっくり言えば、外れが連続で続いたあと、
1回の大当たりで一発逆転大儲け!なんて事が起こります。

一撃の勝ちが大きいので、頭の中で快感を感じるホルモンが
ドクドクと放出され、冷静さを見失うのでしょうか。

しっかく増えた偶然の奇跡があったとしても、
そのお金を投資して、外れが続き、
あと少しで当たるはずなんて希望をもってあと少しを繰り返した末に、
いつまで経っても当たりが来なくて・・・
気づいたらすっからかんという事もあると思います。

では、バイナリーオプションはどうかと言うと、
掛け方ややり方次第で、ギャンブルのようにやる事も出来ますが、
基本的には小さく当たったり外れたり・・を繰り返し、
きちんと勝率の統計を取り、分析していくことで
勝率を上げて資金を増やしていく
のが正しい方法だと思います。

逆に初心者でも下手でも回数を重ねれば
勝率が4割以下になる事はあんまりないんじゃないかなーと思います。

普通にやっていても、徐々に5割程度には近づけると思います。
ですが、5割では負けなのがバイナリーオプションです。

何回も検証を繰り返して予測する事で、勝率をいかに上げるかが、
バイナリーオプションで勝つための方法なのです。

 

この感覚は、もしかしたらポーカーなどは近いかもしれません。
あくまで運ではなく、確率論のゲームだという事です。

お金が余って大変!!って人でなければ、
「運が良ければ少額でも大金を稼げる」
というギャンブル思考でやらない事をおススメします。