★仮想通貨を始めてみ★



「仮想通貨といえばビットコイン」しか知らない状態で仮想通貨の世界に


ネットで仮想通貨のことを調べて、何となくわかった状態で取引所開設に

開設の仕方はネットですぐに出てくるので、簡単に開設できた
ただ、頻繁にサイトが更新されるので、画面やボタンの位置が変わっていて
いるので要注意。

いざ買おうと思っても、何を買ったらいいのかわからず
とりあえず、練習でリップルを1万円分購入してみた


購入するまでは簡単に進む事が出来たけど、ここで


「どうやったら、億り人になれるのか?」


・草コインと呼ばれる安いコインを買う

・発売と同時に購入し、高値で売却する

・発売前のプレセールで購入する

など、いろいろあるみたい

買っていきなり暴落するコインや
詐欺コインもあるみたいで
かなりリスクが高い


どこで、色々なコインが買えるのか調べてみると
海外の取引所で購入できるらしい

有名なところで

Binance Bybit OKXなどかなりの数の取引所があり
とりあえず、バイナンスとバイビットを開設することに

サイトにアクセスし
右クリックで日本語訳に

ネットで開設方法を調べるも、画面やボタンの位置が変更されていて
難易度UP!

セキュリティー設定も難しそう・・・・・。


UBSセキュリティーキー設定
身分証明、WEBカメラでの顔認証、公的機関の証明
二段階認証のオーセンティケーター、SNS認証、メール認証など


かなりのセキュリティーきついみたい。


どれか一つでも出来ていなければ、取引に制限がかかったり
出金出来なくなるので、すべてクリアーしなければいけないので、
初心者には大変な作業。


セキュリティーキー購入から設定が終わるまで
かなりの時間がかかりました。

次に日本の取引所からの送金


現金入金ができないので、日本の取引所で通貨を購入し
海外取引所に送金作業

ネットで調べながらアクセス
またもや画面の変更で、四苦八苦。

入金するも、どこで表示できるのか?
どうすれば、メタマスクに送金できるのか?
リップルからUSDTにコンバートする方法
メタマスクはイーサ系のトークンでないとだめだとか

とにかく聞いたことのない言葉だれけで
正解なのか間違いなのかすらわからない

とりあえず、無くなってもいい少額を送金やコンバート
どうにかすべての作業が終えて次の日


韓国発新通貨のプレセール情報を知ったので申し込みに


ロック期間6か月後15か月に分けて配布
申し込みには、USDTでアドレスに送金
受け取り用のファントムアドレス記載
トランザクションアドレス記載
USDTチエーン 選択 BEP20又はERC20


意味が分からない?


またもやネットで検索


どうにか送金するも、何の返事も来ない
又もや、正解なのか間違いなのかがわからない


ロック期間の6か月後に正解か間違っていたのかがわかるでしょう。





Copyright © ★50才から始めた事★ All Rights Reserved.